事故情報とは?

Posted on 土曜日, 2月 16th, 2013 at 4:19 PM

「ブラックリスト」という単語は金融機関だけでなく、
色々な場所で聞く言葉だと思います。
良いイメージではありませんよね・・・

実は金融の業界にブラックリストというものはありません。
でも、信頼性を欠く情報はバレてしまいます。

これは、事故情報と呼ばれる情報として登録されているんです。
だから事故情報=ブラックリストと思っていただいて結構です。

残念ながらこの事故情報は、どう頑張っても消せません。
ということは、一度傷をつけてしまうと治らないということです。
一定期間の間はずっと融資を受けるのに不利な状態で居続けなければいけません・・・

原因を作ったのは自分なので仕方のないことなんですけどね。

一定期間とは、大体5~7年の場合が多いです。
この履歴がある期間は融資は難しいと思っておいた方が良いでしょう。

なお、自分に事故情報が登録されているかどうかは、
信用情報機関に問い合わせ、手数料を支払うと情報を教えてもらえるので
気になる方は聞いてみると良いのではないでしょうか。
審査に落ちてしまった場合など役に立つと思います。

一つだけ言っておきたいことがあります。
いくら事故情報のせいで借入が出来なくなったとしても、
闇金に手を出すことだけはやめてください。

異常な高金利を支払わされる可能性が高いです。

お金に困っているのは分かりますが、
闇金に手を出してしまうと余計に借金まみれになってしまうことは目に見えています。

事故歴があるけれどどうしてもお金が足りない時は
プライドを捨てて、両親や友人に頼みこむ方がマシでしょう。

一番良いのは、普段から貯金をして急な出費に備えておくことなんですけどね・・・

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply